たろんページ

発表前日を迎えて

いよいよ明日が合格発表日となりました。
本当に早かったですね。気がつけば4ヶ月近く過ぎていました。
試験後の予測通り、ミスした箇所や記載の十分でない箇所などを発見しては不安や絶望感に襲われました。試験に落ちる夢を見たり、気がつけば科目ごとの点数を予想していたり、何だかんだで試験のことが頭を離れませんでした。相当にストレスがかかっていると思います。

今年は去年と違い、極力、試験内容の情報や試験の話題には触れないようにしてきました。雑誌や予備校の本試験の講評も一切見ませんでした。予備校でバイトしていたため多少は耳に入ってしまいますが、具体的な正解等はわからないままここまできています。ですので、手応え等も完全に自分の主観的なものでしかありません。あの部分をもっと厚く書けば、とか、こう書いておけば、など色々考えたりもしますが、本試験の場では現実的に無理だったと思います。ミスした部分等も含めて提出した答案が私自身の最良の答案であったと信じます。

発表を見るまで落ち着ける時間はないでしょうが、ここまで来たら腹をくくります。当日はけじめとして法務省まで見に行くつもりです。順位は最後でも構わないので何とか合格させて下さい、というのが心からの思いです。
[PR]
by taron_taron | 2010-09-08 14:00 | 生活日記
<< 結果報告 近況報告 >>



勉強記録と生活日記