たろんページ

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

修習地決定

本日、司法研修所から、修習の採用内定と共に修習予定地の通知がありました。
第一希望が通り、地元の千葉になりました。

とりあえず希望が叶って一安心です。
本当によかった~(*゚ー゚)
[PR]
by taron_taron | 2010-10-18 23:50 | 生活日記

宅地建物取引主任者資格試験

通称、宅建試験。司法試験に落ちた場合に備えて願書だけ出していたのですが、今日受験してきました。
不動産屋に就職するつもりはありませんが、せっかく受験料も払っていたので、受けることにしました。ただ、ぎりぎりまで受けるか悩んでいたので、勉強期間は月曜からの6日間、使った教材は一週間前にブックオフで買った去年のテキスト・問題集・ネット上の無料テキストのみです。

民法しか司法試験と重複する科目がないため、宅建業法・区分所有法・都市計画法・国土計画利用法・農地法・土地区画整理法・宅地造成等規制法・地価公示法・不動産鑑定評価基準・景品表示法などについて、一週間叩き込みました。最も出題数の多い宅建業法にほとんど費やしましたが。建築基準法は勉強が追いつかず、捨て問に。。

結果は、解答速報で、42/50。民法は満点です。例年より今年は簡単だったらしいですが、合格点の予想は35~36あたりとのことなので、落ちることはないと思います。昨日、ほとんど寝ないで無理した甲斐があったかな(*゚ー゚)

3年前に行政書士を5日でとりましたが、宅建も似たような感じの詰め込みで何とかなりました。案外いけるもんですね(´∀`)
[PR]
by taron_taron | 2010-10-17 23:50 | 生活日記

司法試験歴

プロフィール的なものを書いていなかったので、過去の司法試験の経歴について書いておきます。

平成15年4月  勉強開始
平成16年    旧司法試験択一 44点不合格 (憲14・民17・刑13  合格点45)
平成17年    旧司法試験択一 36点不合格 (憲10・民12・刑14  合格点42)
平成18年    旧司法試験択一 49点合格 (憲17・民18・刑14  合格点46)
                  論文 総合C不合格 (憲A・民C・刑B・商E・民訴E・刑訴C)
平成19年    都内公立ロー既修入学
          旧司法試験択一(一振) 51点合格 (憲14・民17・刑20  合格点47)
                  論文 総合A不合格 (憲B・民B・刑B・商C・民訴D・刑訴A)
 
平成21年    新司法試験択一 252点 (公法72・民事115・刑事65)
                  論文 310.1-点 (公法101.9-・民事98.2-・刑事66.2-・
                              倒産43.7-)
                  総合 668.7-点不合格  3800位台
平成22年    新司法試験択一 268点 (公法83・民事120・刑事65)
                  論文 405.9-点 (公法84.4-・民事164.1-・刑事99.6-・
                              倒産57.6-)
                  総合 844.3-点合格  960番台


平成21年の成績がいかにひどいかよくわかります。この年の模試は特に勉強もせず伊藤塾・辰巳共に上位5%以内でした。模試の成績など関係ありません。旧試Aとかも関係ありません。過去の成績がどんなに良かろうが、ナメてかかって手を抜けば当然のように落ちます。逆に本試験まで必死にあがいた人間は、私のようなバカを抜きされるでしょう。
旧試で好成績であったにもかかわらず落ちる人間はどこかで新試のことを小馬鹿にしているのだと思います。去年の私がまさにそうでした。本試験当日、帰りにパチンコ屋に行くとか、今思えばアホとしか言えませんよ。
それでも落ちた時は悔しかったです。落ちたことは自業自得として、一生懸命やらずに、事実上試験から逃げていた自分の愚かな行動を本当に後悔しました。

やると決めたなら後悔のないように必死でやるべきです。もちろん根詰めすぎて体調や精神を壊しては試験に臨めないので適宜休息も必要でしょうが、それを理由に逃げ続けていると後ろめたい気持ちになると思います。楽しいはずの飲み会がどうにも楽しめないなど、受験生なら一度は経験があるでしょう。
課題は人それぞれなので勉強以外の点でも改善が必要になるかもしれません。私は朝5時に寝て昼13時に起きるというひどい生活を6年以上していたため、これを治すのにとにかく苦労しました。また、運動をしておらず、体重が落ちふらつくことが頻繁にあったため、体力をつけるために週に一度市営のプールで水泳をしました。初めてブログをつけたり、正月からは禁煙もしました。新年会や忘年会の類も、今年はほとんどキャンセルしています。
ここまでやる必要があったのかは今でもよくわかりません。とりたてて良い順位なわけでもなく、あまり関係がなかったのかもしれません。でも、やれることは全てやってそれで試験に臨もうと決めた以上、とにかく色々環境を変えました。これだけやって落ちたなら、司法試験とは縁がなかったと思えるくらい勉強等したつもりです。旧試で一振りしたため三振がかかった今年は、悔いを残さないというのが私のテーマでした。
来年受験する方は後悔のないよう残り7カ月半を過ごしてほしいと思います。普段は適当な感じの私も、内心は色々と悩みに悩んでなんとか今に至ることができました。一部の天才を除けば、合格者の大半がやはり悩んで苦労した末に合格しているはずです。それもまた司法試験の難しさなのかなと、今は思っています。
[PR]
by taron_taron | 2010-10-02 11:00 | 生活日記



勉強記録と生活日記
カテゴリ
全体
勉強記録
短答答練
論文答練
模試
生活日記
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
司法修習修了
at 2011-12-15 23:50
卒業
at 2010-11-25 23:55
修習地決定
at 2010-10-18 23:50
宅地建物取引主任者資格試験
at 2010-10-17 23:50
司法試験歴
at 2010-10-02 11:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧