たろんページ

<   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

勉強記録

刑訴  新実例刑事訴訟法‐証拠・裁判・上訴‐ 56章 ほか  (2時間)
刑法  起案集41-46  (3時間)
     答練 復習  (3時間)


刑法、特に各論が壊滅的にできない。このままだと確実に不合格だと思う。相変わらず素直な発想ができず、罪を間違える。書き方がどうとか以前の問題。典型問題から外れると途端に人並み以下になってしまう。とりあえず明日明後日で起案集を回しきった後、読み込みに入る必要がある。
[PR]
by taron_taron | 2009-11-30 22:34

勉強記録

刑法  起案集31-40  (4.5時間)
[PR]
by taron_taron | 2009-11-29 23:55

勉強記録

刑訴  新実例刑事訴訟法‐証拠・裁判・上訴‐ 55章 ほか  (2時間)
刑法  起案集25-30  (2.5時間)
[PR]
by taron_taron | 2009-11-28 23:55

勉強記録

刑訴  新実例刑事訴訟法‐証拠・裁判・上訴‐ 54章 ほか  (1時間)
     起案集  (1時間)
     答練 復習  (3.5時間)
刑法  調査官  (2時間)


H16 因果関係(病院で暴れた事案)
手術でいったん安定。よければ3週間で回復見込み。被害者の不合理な行為が介在。しかも加害者からこれ自体は影響ない。結果が被告人の行為による危険の現実化といえるか。
被告人の行為の危険性←これで生じた結果発生の危険を上回るだけの新たな結果発生の危険性がない限り当初の危険が現実化。
介在事情の結果発生への寄与度←介在事情があっても、これが被告人の行為から誘発されたものならやはり結果は被告人の行為の危険が現実化(H15はこのケース)
完治したわけではない。当初行為の危険性が相当程度残存。被害者は可能であった危険の減少をしなかっただけで、危険を変質・増加はしていない。=当初行為を上回るような新たな危険は生じていない。あくまで脂肪は当初行為の危険が現実化。

H16.1.20 被害者の行為を利用する間接正犯(自殺にみせかけるため脅して車ごと飛び込ませた事案)
命じたことが殺人の実行行為か。 自殺関与や同意殺人ではなく殺人か。
「絶対的強制化」とか「意思決定の自由を奪われていた」とかの規範だと、本当は生きるため命令に逆らいたい、従う素振りを見せて脱出するつもりだった本件ではきつい。そこまでの抑圧はない。
「他の行為を選択することができない精神状態に陥らせてこれを利用した」場合には間接正犯の実行行為性を認める。ここをあてはめる。本件は命令に応じて飛び込む以外の行為を選択できない精神状態。
「自殺関与にすぎず、殺人ではない」と考えていた点は法律の錯誤。S故意阻却なし。
なお、Tb故意は死亡の現実的危険性の高い行為を強いたことの認識があるので肯定。
[PR]
by taron_taron | 2009-11-27 23:55

勉強記録

刑訴  新実例刑事訴訟法‐証拠・裁判・上訴‐ 53章 ほか  (1時間)
行政法  答練 復習  (3時間)
民事系  2007 出題趣旨等検討  (5時間)
[PR]
by taron_taron | 2009-11-26 23:55

勉強記録

刑法   起案集 11-24 ほか  (4時間)


Aが犯行。Bがそれを「見ていた」場合のBの処理。ポイント3つ。
①正犯か幇助か →犯罪実現にとって重要な役割か否かで判断。不作為者は原則として幇助。
②片面的幇助 (多くは「ただ見ていた」だけで、意思連絡がない)
③不作為による幇助 


出願完了!
[PR]
by taron_taron | 2009-11-25 23:20

勉強記録

刑訴   新実例刑事訴訟法‐証拠・裁判・上訴‐ 51章 ほか  (2時間)
民法・民訴   2007過去問  答案作成 出題趣旨検討  (6時間)


大大問を書いてみた。さすが本試験と思わされる良い問題だった。予備校の問題と違ってすんなりペンが進まない。時間配分が大切なのはわかってはいるが、構成が決まらないからなかなか書き出せないし、途中でペンが止まるため時間が絶対に足りなくなる。
[PR]
by taron_taron | 2009-11-24 23:55

勉強記録

民法   シケタイⅡ p148-213  (3.5時間)
[PR]
by taron_taron | 2009-11-23 23:55

勉強記録

民訴   重点講義Ⅱ p202-272  (4時間)
民法   シケタイⅡ p140-148  (1時間)

共同訴訟の証拠共通 反対利益は第3テーゼ。自説は自由心証だけだと弱い。証拠調べは通常同一期日でされる→手続保障アリ として、自由心証に手続保障を加える。(逆に、同一期日に関与できていなければ手続保障が欠けるため、証拠共通は働かない、との視点も。)
[PR]
by taron_taron | 2009-11-22 20:24

勉強記録

民訴   重点講義Ⅱ p172-201  (2.5時間)


あまりに寒いのでダウン買ってきた。セール期間ってわけでもないのに冬物が30%offだった。
アパレル業界も厳しいんだな。。
[PR]
by taron_taron | 2009-11-21 23:55



勉強記録と生活日記
カテゴリ
全体
勉強記録
短答答練
論文答練
模試
生活日記
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
司法修習修了
at 2011-12-15 23:50
卒業
at 2010-11-25 23:55
修習地決定
at 2010-10-18 23:50
宅地建物取引主任者資格試験
at 2010-10-17 23:50
司法試験歴
at 2010-10-02 11:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧