たろんページ

カテゴリ:生活日記( 10 )

司法修習修了

昨日,二回試験の結果発表がありました。
無事に通過していました。合格したこともそうですが,合計37時間30分の過酷な試験をもう受けなくて済んだことに安堵と嬉しさを感じます。

これで長くも短かった司法修習生活も終わりです。今思えば毎日文句ばかりで,お世辞にも真面目に修習・勉強した記憶などありませんが,それでも見聞は広がったし,色々な経験ができたように思います。
仕事始めは来年です。この先どうなるかはわかりませんが,まずは一日も早く一人前の弁護士となれるよう,修行の日々を送っていきたいと思います。
[PR]
by taron_taron | 2011-12-15 23:50 | 生活日記

卒業

本日付で、伊藤塾のアルバイトを卒業しました。
休職期間もありましたが、何だかんだで1年半程お世話になりました。長いようで短かったです。

去年はあまり労働意欲がなく、小遣い稼ぎのためになんとなくバイトに入っていただけだったため、バイトを楽しいと思ったことは特にありませんでした。けれども今年は、試験後の復帰早々、幸いにも色々な人と出会うことができ、とても楽しい時間を共有することができました。そもそも勤労意欲に乏しい私は、これまで一つのバイトを長期間継続したことがなく、人生においてバイト仲間というものがいませんでした。そんな私が、伊藤塾の仲間とここまで打ち解け、大切に思える友人ができるとは、5月の復帰時点では予想もしていないことでした。

本当に楽しかったです。いざ退職して、何とも言えない寂しい気持ちになるのは、これまでの日常が心から楽しかったと思える証拠なのだろうと思います。人見知りのくせ変に気が強い、こんな私と仲良くしてくれたみんな、本当にありがとう。テキトーな人間だけど、これからも仲良くして下さいな。

最高の仲間たちに、幸あれ!
[PR]
by taron_taron | 2010-11-25 23:55 | 生活日記

修習地決定

本日、司法研修所から、修習の採用内定と共に修習予定地の通知がありました。
第一希望が通り、地元の千葉になりました。

とりあえず希望が叶って一安心です。
本当によかった~(*゚ー゚)
[PR]
by taron_taron | 2010-10-18 23:50 | 生活日記

宅地建物取引主任者資格試験

通称、宅建試験。司法試験に落ちた場合に備えて願書だけ出していたのですが、今日受験してきました。
不動産屋に就職するつもりはありませんが、せっかく受験料も払っていたので、受けることにしました。ただ、ぎりぎりまで受けるか悩んでいたので、勉強期間は月曜からの6日間、使った教材は一週間前にブックオフで買った去年のテキスト・問題集・ネット上の無料テキストのみです。

民法しか司法試験と重複する科目がないため、宅建業法・区分所有法・都市計画法・国土計画利用法・農地法・土地区画整理法・宅地造成等規制法・地価公示法・不動産鑑定評価基準・景品表示法などについて、一週間叩き込みました。最も出題数の多い宅建業法にほとんど費やしましたが。建築基準法は勉強が追いつかず、捨て問に。。

結果は、解答速報で、42/50。民法は満点です。例年より今年は簡単だったらしいですが、合格点の予想は35~36あたりとのことなので、落ちることはないと思います。昨日、ほとんど寝ないで無理した甲斐があったかな(*゚ー゚)

3年前に行政書士を5日でとりましたが、宅建も似たような感じの詰め込みで何とかなりました。案外いけるもんですね(´∀`)
[PR]
by taron_taron | 2010-10-17 23:50 | 生活日記

司法試験歴

プロフィール的なものを書いていなかったので、過去の司法試験の経歴について書いておきます。

平成15年4月  勉強開始
平成16年    旧司法試験択一 44点不合格 (憲14・民17・刑13  合格点45)
平成17年    旧司法試験択一 36点不合格 (憲10・民12・刑14  合格点42)
平成18年    旧司法試験択一 49点合格 (憲17・民18・刑14  合格点46)
                  論文 総合C不合格 (憲A・民C・刑B・商E・民訴E・刑訴C)
平成19年    都内公立ロー既修入学
          旧司法試験択一(一振) 51点合格 (憲14・民17・刑20  合格点47)
                  論文 総合A不合格 (憲B・民B・刑B・商C・民訴D・刑訴A)
 
平成21年    新司法試験択一 252点 (公法72・民事115・刑事65)
                  論文 310.1-点 (公法101.9-・民事98.2-・刑事66.2-・
                              倒産43.7-)
                  総合 668.7-点不合格  3800位台
平成22年    新司法試験択一 268点 (公法83・民事120・刑事65)
                  論文 405.9-点 (公法84.4-・民事164.1-・刑事99.6-・
                              倒産57.6-)
                  総合 844.3-点合格  960番台


平成21年の成績がいかにひどいかよくわかります。この年の模試は特に勉強もせず伊藤塾・辰巳共に上位5%以内でした。模試の成績など関係ありません。旧試Aとかも関係ありません。過去の成績がどんなに良かろうが、ナメてかかって手を抜けば当然のように落ちます。逆に本試験まで必死にあがいた人間は、私のようなバカを抜きされるでしょう。
旧試で好成績であったにもかかわらず落ちる人間はどこかで新試のことを小馬鹿にしているのだと思います。去年の私がまさにそうでした。本試験当日、帰りにパチンコ屋に行くとか、今思えばアホとしか言えませんよ。
それでも落ちた時は悔しかったです。落ちたことは自業自得として、一生懸命やらずに、事実上試験から逃げていた自分の愚かな行動を本当に後悔しました。

やると決めたなら後悔のないように必死でやるべきです。もちろん根詰めすぎて体調や精神を壊しては試験に臨めないので適宜休息も必要でしょうが、それを理由に逃げ続けていると後ろめたい気持ちになると思います。楽しいはずの飲み会がどうにも楽しめないなど、受験生なら一度は経験があるでしょう。
課題は人それぞれなので勉強以外の点でも改善が必要になるかもしれません。私は朝5時に寝て昼13時に起きるというひどい生活を6年以上していたため、これを治すのにとにかく苦労しました。また、運動をしておらず、体重が落ちふらつくことが頻繁にあったため、体力をつけるために週に一度市営のプールで水泳をしました。初めてブログをつけたり、正月からは禁煙もしました。新年会や忘年会の類も、今年はほとんどキャンセルしています。
ここまでやる必要があったのかは今でもよくわかりません。とりたてて良い順位なわけでもなく、あまり関係がなかったのかもしれません。でも、やれることは全てやってそれで試験に臨もうと決めた以上、とにかく色々環境を変えました。これだけやって落ちたなら、司法試験とは縁がなかったと思えるくらい勉強等したつもりです。旧試で一振りしたため三振がかかった今年は、悔いを残さないというのが私のテーマでした。
来年受験する方は後悔のないよう残り7カ月半を過ごしてほしいと思います。普段は適当な感じの私も、内心は色々と悩みに悩んでなんとか今に至ることができました。一部の天才を除けば、合格者の大半がやはり悩んで苦労した末に合格しているはずです。それもまた司法試験の難しさなのかなと、今は思っています。
[PR]
by taron_taron | 2010-10-02 11:00 | 生活日記

結果報告

合格していました。

緊張しすぎて法務省内に入ってからもなかなか掲示板を見ることができませんでしたが、自分の番号を見つけたときは本当にうれしかったです。なにせ旧試時代から一度も自分の番号なんてありませんでしたから。

本気でやった勉強が実を結んだことが素直にうれしかったです。
あとは順位が気になりますね。贅沢は言えませんけど。

これまで応援してくれた周りの皆に心から感謝します。
本当にありがとうございました。
[PR]
by taron_taron | 2010-09-09 23:55 | 生活日記

発表前日を迎えて

いよいよ明日が合格発表日となりました。
本当に早かったですね。気がつけば4ヶ月近く過ぎていました。
試験後の予測通り、ミスした箇所や記載の十分でない箇所などを発見しては不安や絶望感に襲われました。試験に落ちる夢を見たり、気がつけば科目ごとの点数を予想していたり、何だかんだで試験のことが頭を離れませんでした。相当にストレスがかかっていると思います。

今年は去年と違い、極力、試験内容の情報や試験の話題には触れないようにしてきました。雑誌や予備校の本試験の講評も一切見ませんでした。予備校でバイトしていたため多少は耳に入ってしまいますが、具体的な正解等はわからないままここまできています。ですので、手応え等も完全に自分の主観的なものでしかありません。あの部分をもっと厚く書けば、とか、こう書いておけば、など色々考えたりもしますが、本試験の場では現実的に無理だったと思います。ミスした部分等も含めて提出した答案が私自身の最良の答案であったと信じます。

発表を見るまで落ち着ける時間はないでしょうが、ここまで来たら腹をくくります。当日はけじめとして法務省まで見に行くつもりです。順位は最後でも構わないので何とか合格させて下さい、というのが心からの思いです。
[PR]
by taron_taron | 2010-09-08 14:00 | 生活日記

近況報告

 試験からちょうど3か月が経ちました。試験が終わったときは9月の発表まであと4か月もあると思いましたが、気がつけば発表まで一月を切っています。早いものですね。

 近況報告とはいうものの、最近は怠惰な生活をしています。明確な目標が無くなったため、とりあえずバイトをしながらただ毎日を過ごしているといった状況です。試験前に比べて人と接する機会が多くなり、人間らしい生活(?)には戻ってきていますが、何か物足りないような漠然とした不安に襲われます。

 東京弁護士会の実務演習講座を申し込みました。これを機に少しずつ勉強を再開しようと思います。合否のわからない状態で勉強するのはきついですが、何もせず9月を待つというのも逆にしんどいですし。

 先日、高校時代の友人が訪ねてきてくれました。彼は試験の一週間前にもわざわざお守りを届けてくれたのですが、その後も心配してくれていたようです。普段なかなか連絡が取れなくても、こうやって心配し、応援してくれる友人がいるというのは有難いことですね。素直にうれしかったです。今年こそは彼にも吉報を届けてあげたいです。
[PR]
by taron_taron | 2010-08-16 15:00 | 生活日記

短答結果

通知が届きました。

マークミス・計算ミスはなく、268点。
とりあえず一安心です。
[PR]
by taron_taron | 2010-06-14 23:00 | 生活日記

短答結果

先日、法務省から短答式試験の結果が発表されました。

足切りは215点、全体平均は230.8点、通過者平均248.8点。
去年よりも難しかったように思いましたが、案外平均は高いという印象です。

自己採点の結果、マークミスがなければ268点(公83、民120、刑65)です。直前模試のような点数はとれなかったけど、あの問題なら仕方ない。足切り+50点は達成できたのでよしとします。
[PR]
by taron_taron | 2010-06-05 17:30 | 生活日記



勉強記録と生活日記
カテゴリ
全体
勉強記録
短答答練
論文答練
模試
生活日記
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
司法修習修了
at 2011-12-15 23:50
卒業
at 2010-11-25 23:55
修習地決定
at 2010-10-18 23:50
宅地建物取引主任者資格試験
at 2010-10-17 23:50
司法試験歴
at 2010-10-02 11:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧