たろんページ

勉強記録

スタ論 刑事3 復習  (1時間)
刑法  刑法事例演習 事例から刑法を考える ⑲  (2時間)
民訴  事例演習20・21 重点講義  (4.5時間)
会社  事例から考える会社法13  (1.5時間)

逃走されて取押え・物の回収を「必要な処分」。その物を開被するのは令状の効力としてOK。
 ∵その物が差押えるべき物でなくても捜索は可能。でないと家のタンスとか捜索できない。捜査員の手に戻しただけ。
犯人蔵匿隠避→「罰金以上の刑に当たる罪」の具体的認識なくても、一定水準以上の罪を積極的に排除する趣旨でない限り故意OK
証拠隠滅を教唆して一緒に隠滅行為
→教唆を検討 防御権濫用で肯定。なお、共に行っている点で共同正犯も問題となるが、正犯としては不可罰である以上共同正犯にはならない。
独当参加前にしていた自白は、参加によって効力を失う。参加人の手続保障。訴訟承継と違う。
同時審判申出・・・相手に上訴されたらこっちも上訴しないと両負けの危険あり。
[PR]
by taron_taron | 2010-03-09 23:55 | 勉強記録
<< 勉強記録 勉強記録 >>



勉強記録と生活日記
カテゴリ
全体
勉強記録
短答答練
論文答練
模試
生活日記
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
司法修習修了
at 2011-12-15 23:50
卒業
at 2010-11-25 23:55
修習地決定
at 2010-10-18 23:50
宅地建物取引主任者資格試験
at 2010-10-17 23:50
司法試験歴
at 2010-10-02 11:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧